スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top↑
コウメの反応
6月6日は梅の日なんだそうですね。

一日遅れですがコウメのお話をば。

セリが入院した日は一日中こんこんとひたすら眠り続けていました。

夕飯の時間になっても起きてこず(すごく珍しいことなのです)

22時頃やっと出てきてご飯をたべたかと思ったら

セリのベッドなどのニオイをかぎまくり

セリのマットの上で香箱座りをしてうつらうつらして

その後もひたすら私のベッドで眠り続けていたのでした。

入院する前までは、だんだんとコウメはセリに

「シャー!」を言わなくなってきてたので

あらら、もしかしてセリがいなくて寂しいのかな?

なんて思ったりもしました。


セリを迎えに行くときもぐーぐー眠っていましたし

私が帰ってからも起きてこなかったので

(すごく珍しいことなのです。いつもは玄関で必ず待っててくれるので)

そーっとコウメを起こさないようにセリをキャリーから出して

少しした頃、コウメが目覚めたのですが…

セリを一目見るやいなや

全身の毛が逆立ち尻尾がふくらみ

今まで見たことないくらい大きくなっていました(^^;

鼻を近づけてうれしそうに挨拶するセリに戸惑い

家の中を歩きまわるセリのお尻のニオイを嗅ぎ続け

セリと目が合うとぶわーっとふくらむ…という日が

三日ほど続きました。。

私は思いました。

もしかしてコウメちゃん、

はつじょおってなに?


↑↑↑この子はもういなくなって

新しく


術後服

この子が来た


って思ってる…?


セリの服が脱げてしまうまでの4日間、

セリが自由に歩き回っている時間帯は

一切リビングに出てこず

おなかが空いた頃に二階から降りてきても

セリを一目見ると脱兎のごとく二階に戻ってしまうので

ほとほと困り果てました。

セリが和室で寝入ってからが

コウメがゆっくりできる時間になっていました。


4日目にセリが服を脱いでからは若干態度が和らぎ

二階から降りてこない、ということはなくなったのですが

それでも警戒しているらしく

セリを見ると「シャー!」「ヴーーーー…」と

常に怒っております…。


それでも、

「セリちゃんはおなか切ったからね、傷になってるから。

 今までみたいにがぶがぶしてるときに

 おなか蹴り蹴りはしないでね。」

と最初に一言言っただけで

セリがいくらコウメの首に噛み付いて

あそびを仕掛けてこようとも

コウメは絶対にセリに「蹴り蹴り」をしませんでした。


…なんて賢い子!!!!!!

いじらしい!!!!


それをいいことにセリはコウメにちょっかい出しまくりなので

コウメが怒るのも無理はないのですが

「あんまり怒ると美容に悪いよ?」

と言うと、ぴたっと唸るのをやめるという

コウメは本当に本当に賢い子なのです(*^^*)←親ばか

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
にほんブログ村


むにゃむにゃこうめ
「コウメくらいになるとね、ヒトの言葉も分かるのよ…むにゃむにゃ…」


今日もセリに追いかけまわされたコウメちゃん。。

お疲れさまでした。。。


スポンサーサイト

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

[2012/06/07 23:58] | | トラックバック:(0) | コメント:(6) | page top↑
<<抜糸終了 | ホーム | 退院後のセリ>>
コメント:
賢い
こんにちは、ヨモギさんにセリちゃんお体の具合どうですか?風邪は完治してるかなあ。コウメちゃんは本当に賢いですよね。育てやすい子というか、知能が高いというか。だから、コウメちゃん基準で、セリちゃんを見てはいけないですよ。可哀想です。うちの、一見大人しそうに見えるみょうだってコウメちゃんのようには行かないんですから。それにしてもセリちゃん、だんだん可愛くなって来てますね。丸みを帯びたのかなあ。(術後服姿に驚く猫ちゃんもいるそうですね)
[2012/06/09 13:23] URL | サタディ。 #utkrfPb2[ 編集] | page top↑
コウメちゃん本当に人間の言葉ちゃんと
理解してますね^^

長く一緒にいると以心伝心みたいな所
ありますね。
セリちゃんは、まだまだおこちゃまなんですよね^^:
コウメちゃんのストレスがあんまり溜まりませんように、、、。
[2012/06/11 14:10] URL | もねのかぎしっぽ #-[ 編集] | page top↑
サタディさん
体調をご心配いただきありがとうございます。「かわいそう」いつか誰かに言われるだろうなと思っていましたが、今回の内容で言われるとは思ってもみませんでした。今回のどこかに、ふたりを比べてるような記述ありましたかね?覚悟はしていましたが、実際言われるとキツイです。コウメは今までいわゆる「ツンデレ」だったのに、最近では常に「ツンツン」になってしまっていて私に甘えてくることも少なくなってしまいました。目ヤニなどのアレルギー症状も最近は落ち着いたものの、吐く回数が増えたりしていて、私にとっては非常に心配です。コウメがセリに対していつも怒っているので、胃腸や肝臓などに影響がないかも心配です。子猫を連れて帰ったのは私の勝手な行動であってコウメに何の落ち度もありません。早くにセリの里親さんを探さなければならなかったのに、だんだんだんだん情がわいてきてセリを手放すことができなくなってしまった私の責任だと、コウメに申し訳ない気持ちでいっぱいな毎日です。「比べてはいけない」ということは、「一切の感情を遮断してどんな性格の子に対しても画一的に全く同じ方法で猫育てをする」ということでしょうか。セリは子猫なので「子猫」というだけで同情的になる方も多くいらっしゃるかもしれませんが、性格的にはかなり太く強い子です。コウメを怒らせて楽しんでいるようなところも見受けられるので、私はコウメのほうを気をつけて見てあげなければならないと思っています。新しい子を家に入れたときに、先住の子を常に優先するのは私の中では当たり前のことだったのですが、これを「子猫に冷たい、厳しい」と判断する方がいても仕方ないのかなとは思います。自分では、新しい子を受け入れて先住の子を捨てたりするよりは先住の子を大切にするほうがよっぽどいいと思っています。あと、サタディさん自身が、ご自身の猫育てと私の猫育てを比べているような気がしました。私はサタディさんではないのでサタディさんのような方法で猫と関わることはできませんことをご了承ください。ありがとうございました。
[2012/06/11 17:04] URL | ヨモギ #-[ 編集] | page top↑
もねのかぎしっぽさん
コウメの心配をしていただき本当にありがとうございます。
コウメのストレスがたまらないよう、私も考えられることをできるだけしていってますが、
最近は目ヤニや涙目などは落ち着いてきたので、ひとまず安心しました^^
セリは根っから明るくて「子供らしい子供」という感じがします。
早めに落ち着いてほしいとも思いますが、こんな姿を見られるのも今だけだろうとも思います。
落ち着いたら落ち着いたで、きっとちょっと寂しくなっちゃうんでしょうね…
(コウメごめん…^^;)
[2012/06/11 17:11] URL | ヨモギ #-[ 編集] | page top↑
ちがうちがう
こんばんは。ちがうちがう。かわいそうと発言したのが勘違いされた要因かな?コウメちゃんへの最大の褒め言葉だったんですよ^^。言葉足らずでスミマセン。これは、確かに比較する言葉になりかねませんね。が、やっぱりブログを最初から読んで思ったのは、コウメちゃんがあまりに賢いネコちゃんだということ。ヨモギさんの優しいブログ記事を読んで、ふたりへの愛情の深さを感じない人はいないと思いますv-345
[2012/06/11 22:56] URL | サタディ #utkrfPb2[ 編集] | page top↑
サタディさん
ううう…そうだったんですかあ(T^T)

私は非難されてるとばかり…(/_;)

色んな意味でギリギリのとこにいるので、ちょっとしたことに過剰に反応しやすくなっていまして、大変失礼致しましたm(__)m

コウメは賢すぎるのかなぁと思います。

賢すぎるから、感じなくていいことまで感じとってしまったり、考えなくていいことまで考えてしまってるんじゃないかなって…。

コウメには無理や我慢をしてほしくなくて。。。

ちょっとずつ進んでいけたらいいなと思います。

ありがとうございました!
[2012/06/12 14:56] URL | ヨモギ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://nekoyomogi.blog.fc2.com/tb.php/72-b28e6ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。