スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top↑
一年過ぎて
311が過ぎました。

まだまだたくさんの方が

大変な思いをされています。

一日も早い復興を願うと共に

犠牲になった方々のご冥福を心よりお祈りしています。

私も茨城にいて、「被災」というとおこがましいですが

停電になり水道が止まり道路が割れお店が閉まり…

といった日々を経験しましたので

少しあの日のことを書いてみたいと思います。

2011年3月11日。

午後2時46分。

私は遅い昼食の準備をしていました。

地鳴りと共に起きた地震は、揺れがどんどん大きくなっていって

私はもう立っていられず、キッチンのへりにつかまりましたが

扉が次々と開き、器に入れたスープが残らずこぼれました。

コタツの中にいたコウメは

揺れが大きくなってから慌てて飛び出し

揺れがおさまってから探しましたが

家の中のどこにいるのか、その日はとうとう出てきませんでした。

よっぽどこわかったのだと思います。

もしかしたら、どこかへ避難しなくてはならないかも、と

そのときは絶対にコウメも連れていく、と思っていましたが

どうやら避難の必要はなさそうと分かり、

崩れた家の中の片づけをして過ごしました。

その日も次の日も、大きな余震が続き

緊急地震速報が鳴り止まず、といって

停電の中、つながらないとはいえ

携帯の電源を切るのはどうにも不安でできず。。。

次の日、ようやく姿を現したコウメは

ぶるぶる震えながら水を飲み

おかかを舐め、チーズを食べ、ていたところへ

またまた大きな余震が来て

またどこかへ隠れてしまいました。

コウメがいつ出てきても何か食べれるようにと

生肉と乾物などを少しずつ出しておきましたが

二日目は乾物しか食べませんでした。

三日目になって、震えるコウメを抱き上げると

それはそれはもう軽くなってしまっていて

コウメがどれほどのダメージを受けているのかを思うと

涙が出そうでした。

抱っこしながら、地震なんかたいしたことないよ、と

言い続けました。

その後はフラワーエッセンスなどを使いながら

心のケアをしていき、余震の回数もだんだんと減り…

それでも、やっぱりこわいですよね…。

あの頃はまだ、愛犬モモがいたので

コウメはモモにくっつくことで

安心感を得られていた部分があると思います。

モモは当時すでに寝たきりでしたが

大きく揺れる中でもすぅすぅ眠るモモを見て

コウメはどれだけ心やすまったことでしょう。。

また、停電で暖房器具が使えない中、

寄り添える相手がいたことで、体も暖めることができたと思います。

私がどれだけの言葉をかけようとも、

不動のモモに勝るものはありませんでしたね。。

写真は三年前のものですが…

こんな感じでいつもぴったりくっついてたふたり。。

モモとコウメ


いまだにたくさんの犬や猫が

飼い主さんと一緒に暮らせないままです。

今回被害を受けなかった地域の方たちも

同じような災害が起きたとき

ご自分ならどう行動するか?

愛犬ちゃん、愛猫ちゃんの性格なども踏まえた上で

ぜひ今一度、シュミレーションしてみてください。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[2012/03/12 21:29] | | トラックバック:(0) | コメント:(6) | page top↑
<<フラワーエッセンスとは | ホーム | 困った癖>>
コメント:
地震
我が家に毎日えさをもらいに来ていた野良猫も、3.11の翌日から姿が消えました。あれから1年になります。

多くの日本人にとっては原発が心配かと思いますが、私にとってはやはり地震の方が身近な脅威に感じられてしかたありません。

[2012/03/13 16:29] URL | ゲンタくんのパパ #-[ 編集] | page top↑
阪神大震災を経験したのに、いつの間にか
忘れてた事たくさんありました。

地震がきたら、津波がきたら、、、
もう一度考えてシュミレーションして
みますね。
猫たちの備蓄もふやさないと、いけない
です。
[2012/03/14 10:04] URL | もねのかぎしっぽ #-[ 編集] | page top↑
Re: 地震
ゲンタくんのパパさん

コメントありがとうございます。
野良猫さん、そうでしたか…。
外にいたら地鳴りももっと響くでしょうし、何が起きたかと混乱したことでしょう。
どこかでごはんもらえてるといいですね。

私もコウメも地震は大嫌いです。
原発は色々な問題を孕んでいますが、茨城に住んでる身としては心配しすぎるのもな~と思いつつ生活してます。
[2012/03/14 15:04] URL | ヨモギ #-[ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
もねのかぎしっぽさん

いつもコメントありがとうございます。
私も一年経っただけで忘れてることはたくさんあると思います。
忘れてるというか、あえて日常では思い出さないというか…。

地震だけでなく、インフルエンザのパンデミックも起きる起きると言われてましたので、ある程度の備蓄はやはり必要ですよね。
私もまた猫砂の買い足しに行かなくては!
[2012/03/14 15:07] URL | ヨモギ #-[ 編集] | page top↑
311
311はブログの記事を書いては消しの連続で、結局何も書くことができませんでした。我が家もシュミレーションして再度用品等も見直そうと思います。モモちゃんに寄り添っていたコウメちゃんの姿がリアルに想像できて涙がでます。(フラワーエッセンスって何でしょう?)
[2012/03/16 15:32] URL | Saturday(サタディ) #NkOZRVVI[ 編集] | page top↑
サタディさん

私も311当日はとうとう何も書けず、一日遅れての振り返りとなりました。。

フラワーエッセンスとは、イギリスのバッチ博士というお医者さんが開発した自然療法でして

「同じような性格の人は同じような病気になる」という医師としての経験から
「心の状態がすべての病気の元になる」という考えに行き着き
花を使って心を癒す方法を考えたのが始まりといわれています。

その人の性格や思い癖によって、使うお花が変わってきます。
一回一回実際の生の花を使っていては大変なので、花から抽出したエキスのようなものを実際には用います。

アロマとは違い化学物質は含んでおらず、副作用や依存性がなく、子供、妊婦、ペット、植物にまで使えるので、私は重宝してるのです^^

せっかくなので今度、フラワーエッセンスご紹介記事など書いてみますね。
少々お待ちくださいね。
[2012/03/16 19:08] URL | ヨモギ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://nekoyomogi.blog.fc2.com/tb.php/41-89d1c47e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。