スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top↑
コウメのこと
キャットタワーの上のコウメ


コウメは小さい頃から一人遊びが大好きで

なんかしら自分で遊べるものを見つけては

楽しそうに一人で遊んでいて

私が一緒に遊ぼうと参加したりすると

困惑した顔をして遊ぶのをやめてしまう子でした。

その様子を兄に話したところ

「まるで小さい頃のお前を見ているようだ!」

と、言われ、思わぬ自分の一面を垣間見たような気がしましたっけ…。

そんな子だったので

今は亡きモモちゃん(犬)が14歳という

高齢だったにもかかわらず

あまりうるさくしすぎず

住み分け ができていたのかなーと思います。

去年の三月、モモちゃんが17歳で亡くなった後

ひとりっこ生活になって

寂しさは感じていたでしょうが

多分もともと一人が平気なタイプのようで

うまいこと人間たちを使っては

ひとり生活を楽しんでいましたところ

ちびちゃんという見知らぬ子猫が

ある日から突然、家に居ついているではありませんか!

以前子犬を拾ったときも

コウメは非常に教育的に(?)

「一歩でもこの部屋出たら許さないわよ!」

と部屋の前で見張って、

子犬が脱走しようとすると

思いっきり猫パンチをくらわせて部屋に戻すという

よき(?)お姉さん(?)っぷりを発揮(?)しておりましたが

おそらくコウメはモモちゃんという犬から

なんらかの教え…または遺言?を受けているようで

猫なんだけどちょっと番犬ぽいところがあるのですよね…。

ちびちゃんに対しては、子犬にしたときのような

容赦のない猫パンチはしていませんが

すみに追い詰めてすごい声で威嚇したりしてたので

私は早々に里親さん探しを開始したわけです。

ちなみにコウメを連れて帰ったときのモモちゃんの反応は

ガン無視でした…。

見えてないのかな?と思うほどでしたよ。。

攻撃するそぶりは見せなかったので

なんとかなるかな?などと思ったわけです。

猫も、犬も、みんなそれぞれ性格があって

ひとりでいるのを好む子

誰かがいないと寂しい子

面倒見の良い子

我関せずな子

いろいろいるのだと思います。

「コウメちゃん、ひとりでお留守番寂しくないのかな~」

「コウメちゃん、遊び相手ほしくないかな~」

と心配していましたが

う~ん、どうもほかの猫の存在は今のところ

コウメにとってストレスになるような気がしたのです。

でも、モモちゃんも、実は若いころは

家の塀を猫が歩いているとわんわん吠えてたし

散歩中に猫を見かけると唸って追いかけようとしてたので

まさか晩年、猫と共生する日が来るなんて

思ってもみなかったことができたわけですから

多分コウメももうちょっと年を重ねて

角がとれてきた頃には

どうなるか分かりませんが…


んん~?


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


2/12に下書きしたものに
写真を加えてUPしました。
スポンサーサイト

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

[2012/02/15 19:17] | | トラックバック:(0) | コメント:(2) | page top↑
<<ちびちゃんのお届けのこととその後のこと | ホーム | ペットフードのラベルを読んでみよう!~食育セミナーのお知らせ>>
コメント:
ご訪問ありがとうございます
コメ&リンクありがとうございます(^^)
コウメさん可愛いですv-238
サビ猫さんって賢い子が多いときいた事がありますがコウメさんはまさしくそんな感じではないでしょうか?
にゃんずの性格は同じ様に育った兄妹でも全然違います。
動物と暮らすって楽しいですよね(^^)
[2012/02/15 19:27] URL | チャキア #bSB3302Y[ 編集] | page top↑
ありがとうございます
チャキアさん

ハイ!動物と暮らすってホント楽しいです♪

サビ猫は賢いとよく聞きますね。わたしはコウメが初めての猫なので、実はよく分かってないのですがi-201、なんだかコウメは特に賢い気がしてます(←親ばかですねi-236



[2012/02/16 13:36] URL | ヨモギ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://nekoyomogi.blog.fc2.com/tb.php/28-17d57339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。