スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top↑
避妊手術の時期
セリの避妊手術をいつにしようかなーとずっと考えていました。

一応いま日本では「生後6ヶ月を過ぎたらいつでもできる」と

されていますよね。

アメリカなどでは生後3ヶ月くらいで不妊手術をするケースが多く

その後の健康被害などは出ていない(=安全)、と言う話も聞きますが

本当に????ってちょっと思ってしまう自分がいます。

おしっこ出にくくなったり逆にゆるくなったりしないの?とか…。

セリは3ヶ月の頃はまだ、くしゃみ鼻水涙目耳ダニと大変な時期でしたので

もちろん避妊手術なんて考えられませんでしたが

日本で生後3ヶ月の子猫に不妊手術をしている獣医さんてのも

まだあんまり聞いたことないです。

してと言えばしてくれるのでしょうかね…。謎です。



うーん、6ヶ月というと丁度6月なんだけど

6月は夏至の月だしできれば避けたい(注1)よな~

まー8月くらいでもいいか~

などとのんびり考えておりましたところ…


三日ほど前から

あれ?セリってこんなくねくねする子だったけ?

あれ?セリってこんな鳴き方する子だったっけ?

あれれれれ?????

発情しとるやんけーーーーーーーー!!!!!





[広告] VPS

※コウメがセリの心情を代弁しています。




いやーびっくりしました。

お外に出してる子で生後5ヶ月なのに

妊娠して帰ってきた、という話は聞いたことがあったものの

それはきっと悪い男にだまされたからに違いない、

家の中で過ごしていればそんな早熟になるはずない、

と思っていたんですよ、ワタクシ。


この間、やっとオトナの歯が生えたばかりだというのに!

まだまだ良いも悪いも分別のつきかけの子供なのに!

発情してしまいましたーーーーーー。。。


はつじょおってなに?
まだこんなちいちゃいのにねぇ。


しかし、してしまったもんは仕方ないです。

早速手術の予約を入れました。

無事に済みますように。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
にほんブログ村



(注1)インドの伝承医学アーユルヴェーダでは

太陽は動物(もちろんニンゲンも含む)の体力を奪う、

とされていて

一年のうちで最も太陽が出ている時間の長い夏至は

一年のうちで最も体力が低下する日

と考えられている、という話があります。

冬至は一年のうちで最も体力が充実している日です。

手術など体に負担が大きくかかることは

できれば夏至に近い日は避けたかったのです。

ちなみに、アーユルヴェーダとは関係ありませんが

満月、新月、上弦、下弦など、月の満ち欠けの区切りになる日も

手術などは避けたほうが良いとされていますよね。

こういった話にあんまりとらわれてしまうと窮屈ですが

手術を避けるべき日を分かっているだけでも

体や心に対する負担を軽減できそうな気がしてるのです☆

(などと言いつつ自分の歯医者の予約は金環日食の新月の日に入れた私…

 出来上がった詰め物かぶせるだけだから!と自分に言い聞かせております…)

スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

[2012/05/19 14:47] | | トラックバック:(0) | コメント:(8) | page top↑
ネコ砂買いだめ
先日納戸を整理して、買いだめしておいた猫砂を

無事にきちんと収納することができました。

猫砂とトイレシート


(本当は棚を作りたいのですが地震で落ちてきたらと考えると
 ついつい下に置いてしまいます…)



コウメは猫砂は使わない派なのでトイレシートですが

セリは紙の猫砂を使っていました。

しかし、なんとなくニオイが好ましくないのです。(私的に)

コウメの時にちょっとだけ使ったことのあった

おからの猫砂を探していたのですが

なぜかどこに行っても売り切れ。

先日ホームセンターの自社ブランドで安いのを見つけたので

とりあえずお試しで買ってみたところ

セリは難なく使ってくれたので

運べるだけ買ってみました。

おからの猫砂やっぱりいいにおい…(私的に)



災害は忘れた頃にやってくると言いますからね。

猫砂はどのくらいの量をどのくらいの期間で使いきるのか

というのが最近やっと分かってきたのですが

コウメのペットシートに比べると

断然減る頻度が早いです!

ということはつまり、ストックもかなりの量が必要になるということで…。

一応ですね、万が一また大きな地震が来たときのことと

新型インフルのパンデミック対策なども考慮すると

ざっと2ヶ月分くらいはストックしておきたいなと思っていたりします。

備えあれば憂いなし、が小学生の頃からのモットーだったりします(^^;

でも、おからの猫砂しか使えない、ってなるとちょっと

後々大変な気もするので、今は色々挑戦しています。

こだわりなくなんでも使ってくれるとありがたいですが

オトナになるにつれてこだわりも出てくるのでしょうねぇ…。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


猫砂は粉塵が舞い上がり結局猫の体についたものを

猫が舐め取ってしまうので、

猫の体内に入るもの、という認識で製造してほしいと思っていたりします。。

その点トイレシートは粉塵の心配はないのですが

これは向き不向きがあるような気がします。

トイレ事情は色々ですね☆

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

[2012/05/15 20:55] | | トラックバック:(0) | コメント:(6) | page top↑
初歩的なミス
ほぼ10日ぶりの更新デス。

あっという間に5月も半ばですね。

11日にセリも5ヶ月になりました。

日々、確実に大きくなっていっております。

コウメとの接しかたにしても

最近は少しずつではありますが

「きゃあ~!コウメちゃん大好きダイスキ!離さないわよー!!」

という状態から、他のことにも目が行くようになり

コウメも以前に比べたら「シャー!」も言わなくなり

少しは楽になってきたように見えます。

というのも、私、猫育てにおいて

かなり重要かつ初歩的なミスを今まで犯しておりましたことに気づき

それを改めたところ、目に見えて変化が出てきたのです。

ミスというのは…


コウメとセリがあそ けんk じゃれあっていて

だんだんとセリがヒートアップしてきた頃

「セリちゃん、しつこくしないの!」

「セリちゃん!やめなさい!」

「こらセリ!いいかげんにしなさい!」




・・・・・・・・・・・・・




お分かりですね?

そう、思いっきり名前を呼んでしまっていたのですよ…。

犬の場合はこの「名前を呼ぶ」というのは顕著な「応援」のサインになります。

が、おそらく、猫の場合も同様なのだと思いました。

私がセリを叱れば叱るほど

セリはますます興奮し、ますますしつこくコウメにからんでいきました。

ある時それに気づき、それからは

「コウメちゃん、がんばれ!」

「コウメちゃん、大変になったら教えてね?」

「コウメちゃん、大丈夫?」

と、声かけをコウメ主体に行うようにしたところ

セリがちょっとひるむような様子を見せ始め

コウメが明らかに優位に立っているように変わっていったのでした。



名前を呼ばれる、というのは

人も犬も猫も、とても力強いことなのかもしれませんね。



それでもセリはまだまだお子ちゃまですから

自分で自分を制御できなくなることも多々あります。

(子供なので当然といえば当然なのですが)

そういうときはコウメが「ヘルプ」のサインとして

「ぐぐぐぐぐ」という声を出し始めます。

コウメがくてっと横になったら

セリには少しケージに入っていてもらいます。


セリにはまだこれがコウメの「もうおしまい」という

サインだということが分からないのか、

分かっていても体は止められないのか、

それでもしつこくコウメに戦いを挑んでしまうからです。



ケージに入るとセリはものすごい勢いで水を飲み

ものすごい勢いでちっこをして

一心不乱に毛づくろいをした後

やっと一息つくような感じです。。。


こどもの特徴ですねぇ。

ギリギリまで遊ぶ、という…。


ぬーん
だってあそびたいんだもーん


首いたくないの?
あたしゃもう疲れたよ…zzz


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
にほんブログ村


あとは、名前を呼びながら叱ってしまうと

「名前を呼ばれる=怒られる=嫌なこと」

と覚えてしまう場合もあるので

叱るときは名前は呼ばないのが鉄則なのですよね。

幸いにもセリはまだそこまで結びつけて考えてなかったようなので

早めに気づけてよかったです。


「名前を呼ばれる=気持ちいいこと」と

覚えてもらいたいですものね^^

ちなみにコウメもセリも名前を呼ぶとこちらを見てくれるので

ちゃんと「自分の名前」とわかっているようです^^

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

[2012/05/13 23:30] | | トラックバック:(0) | コメント:(6) | page top↑
なんという花なのかな
昨日は台風のような暴風雨でした。

コウメは一日眠り続けていました。

「低気圧の日は眠くて眠くて仕方ないのよね。。」

という感じ。

今日もなんとなくダルそうで、やっぱり眠っています。

セリはまだまだちびっこだからか

変わらず元気なので

久しぶりにセリとゆっくり遊んでいます。

(最近はもっぱらコウメが遊び役になってくれてたため…)



さて、写真は晴れた日に散歩してて

見つけたきれいな花です。

携帯で撮影したので画像があらいです。


道でみつけた花2


道で見つけた花1


なんという花なのでしょう。

きれいです。


眠すぎなコウメにぽちっと☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


[2012/05/04 15:00] | | トラックバック:(0) | コメント:(4) | page top↑
遊び…?やっぱりついていけないニンゲン
こんな感じでじゃれ(?)あってます。

[広告] VPS



激しいです。

セリは目の上やほっぺなどを狙うので、私はひやひやしてました。

コウメは主に首を狙っているような気がします。

獲物を仕留めるという観点からすれば、首を狙ったほうが確かですがね(^^;

ただ、血が出ることはないので、お互いそのへんは分かってるのかな??

最近、コウメが「シャー!」を言わなくなってきてます。

あんまりしつこいともちろん言いますが…。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
にほんブログ村


以前はセリがとにかくしつこくからんでいたのですが

最近はコウメもセリにからむようになったりしてます。

そして、コウメが私と遊ぶとき、明らかに

物足りなさそう…さみしいです(;;)


テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

[2012/05/02 22:58] | | トラックバック:(0) | コメント:(2) | page top↑
お口のニオイ
コウメのお口のニオイは

拾った直後から「しょっぱい」ニオイ。

初めてコウメのあくびを浴びてからというもの

「なんていいにおいなんだ!」

と私はすっかりそのニオイの虜に…。

経年と共に芳醇みをおびては来てるものの

ベースは変わらず「潮のニオイ」で

これは私にとって非常に心地よいニオイのため

コウメがあくびをしかけるたびに

その口元に鼻を寄せ、思いっきり鼻から息を吸い込み

「はぅーん いいニオイ…」

と一人酔いしれる毎日を過ごしておりました。




セリは、拾った直後から「人のニオイ」。

もっと詳しく言うと「寝起きの人のニオイ」。

公衆トイレで人のうん○まみれになっていた子だから

最初のうちは仕方ないのかなーと思ったものの

これをA病院では

「カリシを持っているからかもしれない」

と言われてしまいました。

カリシのせいかどうかは不明(小さすぎて検査できない)ですが

かなり健康状態が悪いのだろうなーとは思っていました。

元気になってくればだんだん「猫のニオイ」に

なっていくんだろうなーと思っていました。


が、


4ヶ月過ぎてからも、ベースはほぼ変わらず「人のニオイ」。

鼻水も治まり、目ヤニも出なくなり、めっちゃくちゃ元気なのに

お口だけは変わらず。。

そこで、爪きりついでにD病院に相談してみたところ

「これは消化管のニオイ。あとは歯の生え変わりのためだから

 何にも心配することないですよ。

 どうしても気になるなら、シャンピニオンエキスとか?」

と言われ、病気ではないと分かりほっと一安心。

 (てかA病院マジでなんなの…怒)


うーん、だけど、コウメにがっぷり噛み付くたびに

コウメが「寝起きの人のニオイ」でコーティングされてしまうのと

それを舐め取るコウメのお口からも

一時的ではあるけれど同じにおいがするようになるため

なんとかできるなら、したい、と思っていましたが

あまりに小さい子に色々サプリなどを飲ませるのも気が引けて

今まで手付かずのままでした。


「猫 口のにおい」で検索してみると

だいたい出てくるのは「猫の口内炎」についてです。

口内炎に効果があるとされるのは

コロイダルシルバーとか

ラクトフェリンとか

葉緑素とか…ですね。


口内炎じゃなくてただの口臭にも

これらが効果的なのかどうかは不明ですが

試すとしたらまずラクトフェリンからなのかな?

と言いますのも

まず、コロイダルシルバーは

結局金属なので、体内に蓄積されていかないか心配ですし

葉緑素は、本来肉食である猫の、しかも子猫に

飲ませたりしていいものかどうか迷いがあります。

で、手始めにラクトフェリンを試してみようと思ったものの

やっぱり「サプリ」というものに手を出すのが

どうにも気が引けましてね…。

一応買ってはあるのですが、まだ使ってはいません。



だって、消化管のニオイということは

人だって胃の調子が悪いときとかに

「胃からニオイがあがってくる」

なんて言い方しますが、要はソレでしょう?

乳酸菌はピロリ菌とかも退治できるくらい

殺菌力があるらしいですし

最近は乳酸菌が口臭予防に効果的なことも

分かってきているみたいですが

胃の調子が悪いときにラクトフェリン飲むだけで

改善されるのか?と思いますし

それなら葉緑素を薄めて薄めて飲ませてみたほうが

まだ効果はありそうな気がしないでもなく…。



消化の良いもの食べるのか一番なんだろうけど

猫にとって一番消化が良いといわれている生肉を

食べているこれ以上、どう消化のよいものを探せというの…?

と、ぐるぐるしております。

歯が全部永久歯になれば、また変わってくるのかなー

という、淡い期待を抱いております。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


ちなみに買ったのはコレです。
森乳サンワールド ラクトフェリ


いづれ試してみようかなと思ってるのは笹ヘルス。

笹ヘルス


これは私が口内炎になったときなどに

よく飲んでいるものですが

「口臭・体臭の改善に」と書いてあるし

笹の葉なら猫も食べるし

薄めて薄めてあげてみれば大丈夫かなと…。


どなたか、猫ちゃんのお口から

寝起きの人のニオイがする、という方いらしたら

対策などお話聞かせてください(><)

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

[2012/05/01 18:44] | | トラックバック:(0) | コメント:(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。